MENU

楽しむ
2022.06.27 MON

「バスカヴィル家の犬~シャーロック劇場版」に登場するインテリアを特集

目次|もっとみる

ドラマ内のインテリアを特集するファニタメ。今回は「バスカヴィル家の犬~シャーロック劇場版」を特集します。1901年に発表されたアーサー・コナン・ドイルによる長編小説「バスカヴィル家の犬」を、「シャーロック・ホームズ」シリーズの舞台を現代日本に置き換えたドラマ『シャーロック アントールドストーリーズ』の続編として映像化した作品。果たしてどんなインテリアが登場するのでしょうか?

また、ドラマ版のシャーロックでどんなインテリアが登場していたのか気になる方はこちらをご覧ください!

「バスカヴィル家の犬~シャーロック劇場版」ってどんな映画?

瀬戸内海の離島。日本有数の資産家が、莫大な遺産を遺して謎の変死を遂げる。資産家は死の直前、美しき娘の誘拐未遂事件の犯人捜索を若宮に依頼していた。

真相を探るため、ある閉ざされた島に降り立つ獅子雄と若宮。二人を待ち受けていたのは、異様な佇まいの洋館と、犬の遠吠え。容疑者は、奇妙で華麗な一族の面々と、うそを重ねる怪しき関係者たち。やがて島に伝わる呪いが囁かれると、新たな事件が連鎖し、一人、また一人消えてゆく。底なし沼のような罠におちいる若宮。謎解きを後悔する獅子雄。

これは開けてはいけない“パンドラの箱”だったのか?その屋敷に、足を踏み入れてはいけない―― 。
終わらない謎へ、ようこそ。

バスカヴィル家 ダイニングルーム

バスカヴィル家 ダイニングルーム
出典:KENT STORE

ダイニングテーブル
ペディスタルテーブル

ペディスタルテーブル
出典:KENT STORE

マホガニー材で製作されたペディスタルテーブル。天板中央が開き、中天板を入れることができるため、さらに天板を広げることができる。

重厚感のあるぺディスタル(柱脚)が特徴的なダイニングテーブルです。¥ 283,800

ダイニングチェア
ダイニングチェア 6脚セット ※写真は類似品

ダイニングチェア 6脚セット ※写真は類似品
出典:KENT STORE

劇中では、チッペンデール様式のダイニングチェアが使われています。

チッペンデール様式とは18世紀中期のイギリスにおける家具の様式のこと。
これは、背にリボン装飾が絡む華麗なリボンバックチェア等で知られた家具師、トーマス・チッペンデール(1718-79)にちなんでいます。

ロココ様式を主としてクイーン・アン風、ゴシック風、中国風、ネオクラシズム風、といった5つの様式を持っています。

バスカヴィル家 寝室

バスカヴィル家 寝室
出典:KENT STORE

ディスプレイキャビネット

ディスプレイキャビネット
出典:KENT STORE

扉のガラスがステンドグラスになっており、象嵌も施された優美なディスプレイキャビネット。ステンドグラスに象嵌、また下にも見えない収納場所があり使い勝手が良い。¥ 495,000

ドレッシングチェスト

ドレッシングチェスト
出典:KENT STORE

ドレッシングチェストは、ドレッサーとチェストの機能を兼ね備えた家具。
引き出しには、化粧品はもちろんアクセサリー・鍵・時計などの小物から衣類を収納できるものもあるので、ドレッシングチェストの前で全ての身支度を整えることができる。¥ 196,900

ダムウェイター

ダムウェイター
出典:KENT STORE

マホガニー材でできたトライポッド(三脚)のダムウェイター。
18世紀に誕生したダムウェイターは、主人のそばに置くことで、給仕が下がった後でも飲み物や食事を補助してくれるものだった。

当時の食卓では、政治やゴシップに関する話題が上がることもあり、密談を給仕に聞かれることがないダムウェイターは重宝されたようです。¥ 259,600

サロンルーム

サロンルーム
出典:KENT STORE

インレイドテーブル

インレイドテーブル
出典:antiquestruffle

美しいインレイ(象嵌細工)…エドワーディアン期ならではの直線的な象嵌デザインがとてもクラシカルな印象を与えるテーブル。

ABOUT

アズスクはインテリアの情報プラットフォーム。
家具やインテリアを

「見つける」「知る」「出会う」「楽しむ」

ことができるメディアです。

「インテリア」を
もっとへ。

Read more